TEL. 011-520-2227

〒064-0804 札幌市中央区南4条西13丁目2-25

第30期出航例会
                           札幌パークホテル
                             2016年7月12日
                                                                         



札幌羊ヶ丘ライオンズクラブの30期スタートの例会です。
LC100・羊ヶ丘30 新たな歴史への社会奉仕を
新会長のスローガンです。
今年度はライオンズクラブが誕生して100周年となります。当クラブも認証後30年となりました。奇しくも末尾が揃っていて何となく気持ちが高ぶります。
壮年期を迎えた当クラブが、新しい出発を目指したスローガンです。

既にご承知のことと思いますが、ライオンズクラブでは新年度はじめての例会を「出航例会」と呼びます。一年間の長途の旅に出る船になぞらえての事と思われます。21世紀の今、豪華客船による船旅に象徴されるように、航海の安全性は100年前とは比較にならない程高まっています。

100年前と言えば、第一次世界大戦の真っ只中です。当然のことながら、大陸間航路は危険極まりないものだったでしょう。
そう言った、未知の世界・困難へひるむことなく船出する乗組員の心情を推し測って、あえて「出航」と名付けたと勝手に解釈しています。皆様方の想いは如何でしょうか。
来年の6月には、無事帰港できることを楽しみにしています。
その時の土産は何でしょうか。楽しみです。


開会前の進行打ち合わせ。少し不安。

会長スローガンと共にライオンテーマー。

会長L千葉の開会ゴング。

ライオンズの誓い。前会長L堀岡。

感謝状の贈呈を受けるL山田。
 
完治まであと少し幹事L宮崎の報告。

ウイ・サーブも初々しいL河西。

誕生記念ライオンL井上(左)とL山田。

今日からはテールツイスターL大國。