TEL. 011-520-2227

〒064-0804 札幌市中央区南4条西13丁目2-25

ゾーンチェパーソン訪問例会               クラブ例会場
                             2016年8月23日
                                                                         



ゾーンチェアパーソンの訪問例会を8月23日に当クラブ例会場で行いました。
 例会に先立ち、リオ・パラリンピックに水泳競技に出場する宮崎哲君の壮行会を行いました
   

■ゾーンチェアパーソン訪問例会を、ごく内輪で行いました。
 何故かと言うと
 
今期のゾーンチェアパーソンは当クラブ所属のL井上です。
 いつもの例会場で正面に座らされて少し窮屈そうでした。


パラリンピックに出場する宮崎哲(みやざき さとる)君の壮行会を行い、活躍を祈りました。 
200m 自由形 S14(知的障害者クラス)に出場予定です。 
宮崎哲君は、自閉症・発達遅滞のある水泳選手です。生後6カ月で水泳を始め、17歳ごろからは”パラリンピックに出場して金メダルをもらう”という夢を持つようになり、国内外で数々の好成績を収めてきました。9月7日に開幕するリオパラリンピックへの出場が決定。メダル獲得へ向け皆さんで応援しましょう
ゾーンチェアパーソンのL井上定幸とYCEゾーン委員L金木義昭がガバナー方針を伝えました。
当クラブ所属の両名は勝手知ったるとは言え、立場が違っての例会参加です。L井上はガバナーの運営方針を伝え、L金木はYCEとは何かを説明し、併せて活動目標について出席者に丁寧に話されました。
でも、充分に理解されたかは不明です。

L鎌田の司会で例会開始。 宮崎哲君へ激励の目録贈呈。 宮崎哲君のあいさつ
お母さんから、お礼の言葉。 全員に見送られ、いざリオへ。 ゾーンチェアパーソンL井上の挨拶。
YCEゾーン委員L金木の挨拶。 PR委員長L中村の報告。 テールツイスタータイムL大國